子供ができない辛さを発散するブログから子供のいない人生を歩む女性が繋がるブログへ

  • URLをコピーしました!
ひきこもりこ

こんにちは。引きこもり主婦のひきこもりこ@hikikomorisyufuです!

貴方には子供がいますか?

私には子どもがいません。

今日は子なしの私が何故この子なしブログを作ったのかを綴ってみたいと思います。

目次

子なしが周りにいない辛さ、気持ちを発散したかった!

子どもがいない夫婦の割合は年々増えているそうです。

国立社会保障・人口問題研究所のデータによると1977年には3.0%だった子供がいない夫婦も、2015年には6.2%と約2倍になり年々増加していることが分かっています。

しかし、私の周りには子無しの主婦さんは殆ど見当たらなかったのです。

(後に、あ、あの人もそうだったと気づくことはありましたが)

不妊治療に励む、だけど出来ない、その無限ループに悩みに悩んでいました。

だけど報われることもなく、いつその願いが叶うかも分からない。

果てしなく続く暗闇のトンネルをただ主人と共に歩むしかなかったのです。

そんな中で愚痴を言いたい、でも主人にばっかり聞いてもらうには主人の負担にもなる…

でも周りには子なし主婦さんがいない…

そこで私は子どもが出来ない辛さを発散するブログを作ったのです。

子供のいない人生を歩む女性が繋がるブログへ

子供ができないツラさを発散するブログをしばらく続けていましたが、子供ができないことが確定した頃にブログを作り直すことにしました。

それが今のブログです。 

このブログも最初の頃は子なしの孤独を発散していました。

だけど子なしの人生も板について来た頃、前向きに生きるブログにシフトしたくなりました。。

Twitterで同じように子なし主婦さんと繋がることで傷が癒されて来たことも大きかったと思います。

そして今は、子供がいない人生を歩む人が悩んだときに誰かと繋がって愚痴ったり共感したりしながら癒され

子なしの人生を楽しみ始めるきっかけにして貰えたらなと思っています。

子どものいない人生を歩む人には選択子なしさんもいます。

私自身、どんな子なしさんとでも繋がりたいと思っています。

子なしの老後や子なしの楽しみ

子なしの孤独や子なしの幸せ

そんなことを語り合いながら皆んなで逞しく生きていきたくてこのBlogを運営しているのです。

子なしブログやYouTubeを紹介します。

私だけの子なし情報では限りがあります!

なので私のように子なしをテーマにブログやYouTubeをしている素敵な方を少しずつ紹介していこうと思っています。

【ミカさん@mika_udonnokuni

トモダチ夫婦【30代ズボラで子なしのvlog】というアカウントでYouTubeをされています。

Twitterでフォローさせていただいています。

顔出しで活動されていて尊敬です。

私と同じく猫飼いさんです。

子なしをマウントされたことさえ、面白おかしく動画にされていて、面白いし共感するしで、ぜひぜひ多くの人に観て欲しいと思いました!

観ていて本当に気持ちがいい!観てすぐに超ファンになりました。

お勧めはこちら。

こちらの第2位のクソリプも共感しましたw ↓

【おはぎさん@Ohagi3Day

不妊治療の終わり方 おはぎの日記 というブログを運営されています。

不妊治療に真摯に向き合い、治療を終えた今を発信しています。

私は不妊治療中の人は基本的にフォローしてないのですが、おはぎさんの治療中のブログも読んでいて頑張れ頑張れとこっそりの読ませて頂いていました。

おはぎさんの文章が美しく応援したくなるくらい真摯に向き合っていたからだと思います。

今は不妊治療を終えてマンチカンの猫ちゃんをむかえられています!カワユイ!

不妊治療の終わりを見据えている方、不妊治療を終えられて間もない方に特にオススメです!

孤独に苛まれる日には気の合う子なしさんと繋がってみてくださいね!

「子なし」といっても共通点はそこのみ。

同じ子なしさんでも色々な人がいます。

それが当たり前ですよね。

例えば「子なしの理由」も様々で
・初めから子供は持たないと決めていた人(選択的子なしさん)
・仕事などの諸事情で出産のタイミングを逃してしまった人
・不妊治療などの努力をしたものの授かることが出来なかった人
・経済的理由で子供を持たない・持てない人
・身体的理由で子供を産まない・産めない人
(私は不妊治療をしてもできなかった子なしです)

選択子なしさんの中には欲しくて出来なかった子なしさんとは気が合わないという人もおられますし

子なし子なしとカテゴライズしてTwitterやブログをすることを好まない人もいます。

私がこのブログを通して言いたいのは「みんなで仲よくしよう!」ということではなくて

子なしで寂しい思いをしたときに「同じように思っている人がここにもいるよ!」ということです。

もしあなたが困った時に似たような誰かに出会い、その寂しさや辛さが癒され明日も頑張れますようにと願います。

【今後少しずつ紹介する方を増やしていけたらと思っています】

もしお誘いのメッセージが届いた方はよろしくお願いします。

立候補してくれる方がいらっしゃったら小躍りして喜びます!

少しでも子なし主婦さんのお役に立てたら嬉しいです。

お読みいただきありがとうございました。

created by Rinker
¥880 (2022/09/26 07:14:05時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

子なしのひきこもり主婦です。
不妊治療をしましたが子どもに恵まれませんでした。
子どものいない人生を楽しく生きることに挑戦中。
マイノリティな立場で愚痴を言いあう人もいない毎日、そんな日々を誰かと共有し誰かの役に立てれば私の孤独も救われる、そんな思いでこのブログを始めました。
夫婦2人でこれからの人生を楽しみたいと思っています。

目次
閉じる